概要
 ソージックシリーズとは、飛練音響工業が展開する『鉄道音楽』作品の一種です。
 『音と音楽による高次元の融合』を制作テーマとし、加減速音は縦軸(音程)で、ジョイント音は横軸(リズム)と、それぞれ同期させることで独特な楽曲表現を作り出しています。
 作品名が「〇〇 SOUSIC」となっているものは、電車の走り方やダイヤに合わせ、曲調、テンポなどを変化させ、所要時間と曲の長さが一致するような制作方法としています。
 作品名が「SOUSIC-NS 〇〇」となっているものは、所要時間と曲の長さが一致しておらず、上記ソージックシリーズを補完するような存在としています。
発案の経緯
 電車に乗車中に聞こえたジョイント音がリズムシーケンスに聞こえたところから、音楽に組み込むことを考案し、試行錯誤の結果、現在の形となりました。
 加減速音の音程同期や所要時間との一致などは、その試行錯誤の過程で加えられたものとなります。
狙い
 微力ながら、当シリーズ作品を通して鉄道へ親しむきっかけとなり、鉄道文化の発展および鉄道業界の活性化に寄与することが出来ればと考えております。