琵琶湖西岸を駆け抜けて、いざ北陸へ!刻々と移り変わる景色を音楽と走行音で味わうテンポ130の“音楽旅行”!
かつて、首都圏や京阪神圏などから北陸へのルートは、「はくたか」「北越」「白鳥」「かがやき」「雷鳥」など名だたる特急列車の宝庫でした。北陸新幹線の延伸開業により、現在では京阪神圏からの列車のみとなり些か寂しい印象を受けます。
そんな中で最も活発な列車であり、代表的な『北陸特急』といえるのが、今回作品のテーマとした「サンダーバード」でしょう。 北陸本線特急としてはソージック第二弾ということで、 特急「はくたか」をテーマとした『SOUSIC-NS 北越特急 681』 からバトンを受け取る形で、今回満を持して作品化いたしました。
hiaudio_sousic · 試聴用|SOUSIC-NS 北陸特急 683
商品種類:音楽CD
シリーズ:ソージックNS
音楽ジャンル:ジャズ・フュージョン
収録時間:36分18秒
即売会価格: 700円
発表年月日:令和3年4月25日

企画:飛練音響工業

作曲:響太
編集:響太

ミックス:響太

デザイン:響太
写真: Mossan 様


曲目紹介
1.Osaka road II (jra47)
快晴の大阪駅。コンコースからホームへ上がる様子を上昇的な転調で表現。

2.sousic ns-683-jra47jra46
0:00~:快晴の大阪駅を出発
1:04~:高層ビルが建ち並ぶ大阪都心を通過
1:08~:淀川を渡る
1:26~:新大阪の都心部へ
1:30~:快晴の新大阪駅

3.sousic ns-683-jra46jra31
0:00~:快晴の新大阪駅を出発
1:10~:淀川区東端を快走
1:40~:吹田市・茨木市を快走
2:09~:高槻市を快走
2:38~:桂川を渡る
2:54~:京都市街地へ
3:09~:少しもやのかかった京都駅

4.sousic ns-683-jra31hui
0:00~:少しもやのかかった京都駅を出発
1:11~:京都駅西側掘り割り区間を走行
1:15~:逢坂山トンネル・東山トンネル
1:45~:山科駅付近を通過
1:59~:湖西線への分岐点へ
2:12~:東海道線から湖西線へ
2:20~:長等山トンネル
2:29~:トンネル内で加速
2:53~:琵琶湖沿い:大津京~比叡山坂本
3:26~:雄琴トンネル
3:55~:琵琶湖沿い:堅田~近江舞子
5:24~:近江舞子駅付近を通過
5:39~:小松トンネル・白髭トンネル・高島トンネル
6:08~:安曇川駅付近を通過
6:38~:近江今津駅付近を通過
7:07~:海津トンネル・峰山トンネル・永原トンネル・城山トンネル
8:06~:森林田園地帯を抜けて北陸本線と合流
8:21~:近江塩津駅付近を通過
8:25~:北陸本線へ
8:32~:柳ヶ瀬トンネル
9:02~:新疋田駅付近を通過
9:17~:疋田トンネル
9:31~:森林田園地帯を快走
10:01~:敦賀駅付近を通過および減速
10:18~:徐行でデッドセクションを通過
10:37~:敦賀の町の中を加速
10:54~:森林田園地帯を快走
11:08~:北陸トンネル
12:37~:今庄駅付近を通過:田園地帯を快走
13:51~:田園風景から街へ
14:00~:越前市を快走:武生駅付近を通過
14:30~:鯖江市を快走:鯖江駅付近を通過
14:59~:福井市へ:高架の福井駅へ

5.sousic ns-683-huiwara
0:00~:快晴の福井駅を出発
1:10~:福井市街地を快走
1:25~:九頭竜川を渡る
1:40~:坂井市・あわら市を快走
1:55~:芦原温泉駅へ

6.sousic ns-683-waraose
0:00~:芦原温泉駅を出発
1:10~:石川県へ入り加賀市を快走
1:55~:加賀温泉駅へ

7.sousic ns-683-osesawa
0:00~:加賀温泉駅を出発
1:10~:加賀市を快走
1:40~:小松市を快走
2:38~:手取川を渡る
2:54~:野々市市・金沢市を快走
3:53~:高架に上がり金沢駅へ

8.Kanazawa Summerpark
快晴の金沢駅。噴水が涼しげな駅前広場。

※凡例:イメージした路線・区間



特記事項
その①
本作品では、沿線風景イメージに合わせて、
4種類のリバーブ設定(都市、橋りょう、トンネル、高原)を使い分けております。
これにより、それぞれの沿線の雰囲気を的確に表現しています。
中でも、“高原用リバーブ”に関しましては、
『Active-Fusion Resort 信州』 制作の際に調整したものと全く同じ設定を用いております。
その他3種類のリバーブ設定は、『TIGER SOUSIC』と同じ設定を用いております。

その②
本作品は、 北陸新幹線敦賀延伸開業 以降は販売いたしません。
予めご了承ください。

その③
本作品の料金設定につきましては、 『SOUSIC-NS 寝台特急 285』 の収録時間を基準に算出いたしました。何卒ご了承ください。

※本作品及びソージックNSシリーズにつきましては、ソージックシリーズと異なり、走行区間の所要時間と該当する楽曲の長さに対して、関連性を持たせておりません。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。