お買い上げ頂いた当サークルの商品につきまして
お買い上げ頂きました作品は、
お手持ちの再生機器で問題なく再生出来ていますか?
お買い上げ頂いた作品が、お手持ちのCD再生環境で認識・再生出来ない場合、
お気軽にご連絡下さいますようよろしくお願い申し上げます。

ご連絡先

①ツイッター
最速で対応可能です。
Twitterアカウント
②お問い合わせメールフォーム
ツイッターアカウントをお持ちで無い場合、もしくは詳しい状況を伝える必要がある場合、こちらをご利用ください。

別窓で表示いたします。

③その他、mixiアカウントのメッセージ機能ブログのコメント欄などでも受け付けておりますので、再生が困難だった場合、 諦めずに、 まずはご連絡ください。

下記もご参照ください。
飛練音響工業の作品のうち、下記に該当するものは、 CD盤面からの読み取り精度向上、および再生時ジッターの低減、データ保存性の向上などを目的とし、CD-DAの再生規格範囲内で線速度を高めた特殊な方式で書き込みを行っております。

平成26年4月以前に量産およびお買い上げいただいた下記の商品群。
○ソージックシリーズ作品
・・・KING SOUSIC X、EXPRESS SOUSIC、QUEEN SOUSIC、KING SOUSIC ver3
○ソージックNSシリーズ作品
・・・SOUSIC-NS 都営地下鉄、SOUSIC-NS 中央特急 E351
○=EXETUNE=グレード作品
・・・KING SOUSIC X、月明かりの夜=EXETUNE=、NEWTOWN LISTENING=EXETUNE=
   ActiveMotorsportsPlayers =EXETUNE=、ill-fusion =EXETUNE=
○=FINETUNE=グレード作品
・・・ColorfulBGM =FINETUNE=

 この特殊な書き込み方式によって、再生時のジッターが減少しCD盤面の情報をより正確に読み取ることが可能になる、CD-Rの品質耐性を向上させることが出来る等、様々なメリットがございますが、一部環境におきましては、再生が困難になる、音が途切れる、または、認識できない 等の症状が発生することが確認出来ております。
 特に、日立LG社製DVDマルチドライブの一部機種におきまして、発生確率が高いとの情報が確認されております。原因としましては、この事象に該当するドライブ機種の一部で、CD規格内線速度(1.4m/s)の再生に対応出来ていない為と考えられます。
 解決策としましては、他のDVDマルチドライブ、もしくはCD再生機器での再生をご利用いただくことで、この問題を回避することが可能です。
 ですが、そういった環境が無く、飛練音響工業作品の再生に支障を来す場合、もしくは飛練音響工業の作品をお楽しみ頂けない場合、状況を確認の上、通常書き込み品への交換など対応を実施いたします。
 まずは、状況をお知らせください。
 何卒よろしくお願い申し上げます。

お知らせ:
飛練音響工業では、平成26年7月以降、この方式によるCD-R書き込みを取りやめ、
通常の書き込み方式に変更しております。
これにより、上記のような特定環境下でCDが認識出来ない、という事象を回避し、CDがかかりやすくなります。
しかしながら、商品在庫につきましては随時入れ替えという形を採らせて頂きますので、
お手数ですが、今後ともご注意頂きますようよろしくお願い申し上げます。